head_img

携帯電話は誰でも必ず所有している必須アイテムです

携帯電話は普及してから30年ほど経ちます(令和3年現在)今では子供からお年寄りまで、国民の殆どが所有している必須アイテムとなりました。

便利な反面、悪用する輩も多く、振り込め詐欺やロマンス詐欺の犯人も必ず携帯電話を使っています。最近ではマッチングアプリで知り合った交際相手を騙す事も増えてきており、その殆どのケースで泣き寝入りしているのが現状です。

携帯電話調査はキャリアの判別から始まります。国内ではNTTドコモ・AU(エーユー)・ソフトバンク・楽天モバイルが大手キャリアと呼ばれており、その他では各子会社系列の格安SIM・格安スマホと言われている会社になります。

詐欺師でも必ず携帯電話各社との契約が必要です。場合によっては契約者から違法に貸与されている場合もありますが、当社で行う携帯電話調査では基本的に契約情報をお調べするもので、貸借されている場合は判明しません。

調査はご依頼の契約後からスタートし、早くて3日程度で判明します。キャリアにより調査日数は変わりますが、契約後概ね一週間ほど時間を頂けたら結果報告ができるものと考えております。

携帯電話調査の料金・価格・費用

携帯電話調査の料金は「成功報酬制」となっております。「成功報酬制」とは、ご依頼を受け、調査を致しますが、結果が出なかった場合は1円も頂かないという方式です。但し、ご契約の際に契約書を読む・署名するといった手続きがあります。

調査費用は携帯電話キャリア・状況、解約されている場合などの現況に左右されますが15万円プラス消費税で承っております。

携帯電話調査の簡単な流れ

1:ご相談から:まずはどのような状況で調べたいのかお聞きします。また、携帯電話番号以外の情報もあると非常に助かります。性別・年齢・凡その住まいの地域(○○駅が近いなど)・ご職業・所有している車の種類や色等

2:ご契約:契約を行わないと調査をしてはいけない法律があります。契約書は契約書類・重要事項説明書・誓約書の三種類あり、契約書類と重要事項説明書は依頼人にも交付する義務があり、ご署名後の同じ書類を保管していただきます。誓約書は依頼人が興信所側に提出する書類です。

3:調査開始です:あらゆる視点・側面から調査を行います。

4:結果報告:調査の結果が出た場合、先にご入金いただきます。そのことを確認次第、早急に結果のご報告を致します。

以上が携帯電話調査の簡単な流れになります。詐欺などの被害金を回収したいなどの場合は特に早急にお調べいたします。



 

ページトップに戻る